2009-07-30

日本チタン協会で「カナメチタン段付き本瓦葺き」の講演をしました。

2009年7月16日、東京都千代田区の学士会館において、社団法人日本チタン協会・平成21年度夏季賛助会員総会・研修会が開催され、「浅草寺宝蔵門向けチタン製段付本瓦の開発」および「チタン建材の今後」をテーマに講演しました。
この模様は、日本鐵板(株)チタン営業室のHPで詳しく紹介されています。
http://www.titan.np-nippan.co.jp/ando/ando_rec.html

チタン建材が重要文化財の保護に大きな役割を担う日が来ることを祈念しています。

PDF 新着資料

・日本チタン協会 平成21年度夏季賛助会員総会・研修会.pdf